【当サイト訪問の方にアフィリエイト初心者用の教科書を無料プレゼント中です!】
下記バナーより期間限定で全て無料でダウンロードできます!
ブラック企業

ワンマン社長の末路と特徴…老害なのでついていけないと思ったら退職しよう


こんにちわ!アキです(^^

本日はワンマン社長の末路と特徴ということで、ワンマン社長の末路がどんなものなのか?そしてその特徴をまとめてみました。

自分の会社がワンマン社長かも…ワンマン社長で困ってるという方はぜひご覧ください。

正直、ワンマン社長なら会社を辞めた方が無難です。

ワンマン社長の末路は悲惨…老害の極み

button-only@2x ワンマン社長の末路と特徴…老害なのでついていけないと思ったら退職しよう

まず、ワンマン社長の末路は悲惨です。誰からも信頼されてません。

私の今務めている企業も相当なブラック企業ですが、以前に会社の社長の父親があったということでお葬式に参加しました。

その時の光景が非常に残っています。

席がものすごいガラガラ…

小さめのホールにわざわざ半分ぐらいのところに「これより前にお願いします」という記載の看板。
しかしその看板も小さいもので、気づかない人はそれより後ろにどんどん座ります。

私はその看板に気づきいたので、その看板より前で当たり障りのない位置に座りました。

社長やその父親には人望があり、中小企業の社長には葬式は大きなホールでかなりの人数が入ると思ったのでちょっとビックリしました。

ちなみに私の勤めている会社は離職率が6割を超えるブラック企業です。社長に辞めさせられたという人のいるという噂もあります。

さらには退職希望者辞める時に有給や退職金のことでゴネると

「あまりウダウダ言うならお前を訴えることだってできるんだぞ!」

と言われたそうです。本当に人を使い捨ている最低の老害だと思います。

恐らくこの社長が亡くなり、葬式する時も同じようにガラガラの葬式になるでしょうね。

まあ、私もこんなワンマン社長がいる会社にはいたくないので近々退職予定ですので、その葬式に参加することはなさそうですが。

ワンマン社長の特徴まとめ

ここからはワンマン社長の特徴まとめということで実際に私のいるワンマン社長の特徴とネットで調べた情報とミックスして、わかりやすいようにまとめてみました。

あなたの会社の社長にも当てはまるかも?

それではご覧ください。

ワンマンなため№2以降の社員がいない

こちらはワンマン社長だからこそなんですが、ワンマンのためNo.2と呼べる社員とそれ以降の社員がいません。

私の会社では私が入った当初はNo.2と呼べる幹部的な人が2人ほどいました。
しかし1人は社長の逆鱗に触れ怒らせてしまい、会社を辞めるハメになったそうです。

辞める時に私の部署の先輩に電話があり、かなり元気なさそうに「アキにもよろしく言っといてくれ…」と言っていたそうです。

もう1人はなぜ辞めたのか明らかになりませんが、社長の機嫌で辞めさせられる会社が嫌になって辞めたという噂が当時出てました。

どちらの方も非常に優秀で会社のために尽くしてきた人たちなのにちょっと可愛そうだなと思いました( ;´Д`)

社長に意見の言える人間がいない

そんな傲慢なワンマン社長には意見を言える社員がいません。

先ほども項目で書きましたが、反抗的な意見を言ったらクビになりますからね。

社長の逆鱗に触れぬように社長の機嫌を取らないといけないのは辛いところです。

気に入った人間のみ昇給など特別扱いする

社長のワンマンっぷりは自分の給料にも影響します。

気に入った人間のみ特別扱いし、その人間のみ昇給する感じです。

私は社長とそんな接点がなく、ほとんど話したことがないので給料は全く上がりません。

約10年勤めましたが、昇給は一回のみで約1万円ほど( ;´Д`)

同じ仕事をしていて入った時期も同じ社員の人はどうやら社長に気に入られているらしく、私よりも多く昇給し 、月換算で約4万〜5万円ぐらい違います。同じ大卒なんですが…。

こういう給料の話は就業規則にで明確になってないの?

と思う人がいるかもしれませんが、明確になっていません。

就業規則には「個人の能力により給料を決定する」と書かれており、具体的な数字は一切書かれていないんですよね。

ワンマン社長のところはブラック企業…はっきりわかりますね。

社長に気に障ることがあると理不尽に辞めさせられる

こちらは「ワンマンなため№2以降の社員がいない」項でもちょっと説明しましたが、社長の気に触ることがあると理不尽に辞めされることがあります。

果たしてそんなことをしていいたのかとも思うんですが…。

ちなみに私の知ってる限りで2人辞めさせられています。

もしあなたの会社で理不尽に人がいなくなっていたら…それは社長の力によるものかもしれません。

そういう時は社内の人間から情報が必要となるので、しっかりと社内でのネットワークを作っておきましょう。

自分の会社の経営をしているのがワンマン社長だった場合は…さっさと退職や転職の準備を始めましょう。

社員に対して感謝の気持ちを持たず使い捨てにする

これもワンマン社長にありがちなことですが、会社で働いてる社員を使い捨てにします。

一生懸命会社のために働いてる社員に対して感謝の気持ちを全く持っていません。おそらくお金が発生させるための部品か何かと思っています。

その証拠に今いる私のいる会社には退職金がありません。使うだけ使って使い終わったら、はいサヨナラといったそんな感じです。

聞いた話によるとうちの会社の社長は不動産投資も始めたらしく、おそらく社員もそのぐらいのものだと思っている節があります。

不動産は何もしなくても家賃収入が入ってきます。それは社員も一緒です。何もしなくてもその社員が働いていれば会社にお金が入ってくるわけですからね。

いくら会社のために利益を出しても社員に対して昇給などもせず、そのまま放置。

そりゃそうですよね、社員の給料さえ上げなければその社員がたくさん利益を出せばそのまま会社の利益になるわけですから。

もしあなたの会社の社長が社員に対して感謝の気持ちを持たずに放置しているということは、人間を部品か何かと勘違いしています。

とりあえず放置してれば会社の金になるからいいや程度の考えです。

こんな社長は確実にワンマン社長なので、さっさとその会社から脱出するのがいいでしょう。

社員に対する人件費に関しては異常なほどケチ

ワンマン社長の特徴として、人件費に対して異常なほどケチということが上げられます。

実際に私の給料ですが、プロフィールみてもらえればわかると思いますが、年収が270万円しかありません( ;´Д`)

そんなに仕事できないのか?

と思われそうですが、そんなことはありません。私自身真面目に仕事をしていましたし、上下とも良い関係を築きながら仕事をしていたつもりですが、最初の給料も低く昇給も10年働いて月1万ほど上がっただけ…。

「社員に対して感謝の気持ちを持たず使い捨てにする」の項でも説明しましたが、社員を使い捨て感覚にするため、給料をあげる必要がないのです。

部品と同じですので、その社員が辞めると言い出したらまた新しい人を求人にかければいいだけですからね。

あなたの給料はちゃんと仕事に見合ったものでしょうか?もし合っていないと感じるのはそれは社長がワンマンだからかもしれません。

ちゃんとあなたの働きっぷりを見ていて見合った給料を払う会社は必ずあります。ワンマン社長の下で働くのではなく、あなたを評価する会社で働くようにしましょう。

ワンマン社長なので人望がない

ワンマン社長のもう1つの特徴として人望がないことが上げられます。
まあ、ワンマン社長なんて人望がある方がおかしいですが(^^;

私の会社は派遣型正社員という形で人を送っている形なんですが、派遣先は大手大企業のエンジニアです。よく大手でも派遣型正社員でエンジニアとして派遣する会社がありますね。

派遣先の大企業の上の方々はウチの会社のワンマン社長が嫌いです。

なぜ嫌いかというと、派遣でくる人材のの約6割以上が辞めていくからです。

せっかく働いて仕事もやっと覚えても辞められては派遣元の大企業もたまったものではありません。

以前もかなり仕事のできる有能な人が私と同じ会社で同じエンジニアとして働いていたんですが、やはり給料があまりに安すぎるということで退職。

派遣先の大企業としてはもう1人でも仕事ができるくらいに育てたはずなのに退職されては「何のために人を入れたのだろう…」となってしまいます。

しかし社長はそのことに対してその辞めた本人のせいにして派遣元の偉い方々には謝りにも行きませんでした。

そして派遣元の大企業の偉い方々も謝りにこない社長を快く思っておらず、嫌いという部類に入っているようです。

ただ自分たち社員は派遣元の大企業で真面目に仕事をしているため、咎めらることはありませんでした。

このようにワンマン社長に人望はありません。一番最初に社長の父親の葬式の人が異常に少ないと言いましたが、こんな人の父親の葬式なんて社員でもなければ絶対に参加していないでしょうからね。

ワンマン社長の二代目後継者特徴は?

ワンマン社長の二代目後継者…つまり後継者はどんな特徴があるでしょうか。

  • 社長に比べ、立場が弱い
  • 先代の顔色を伺いながら仕事をする
  • 先代の甘い汁を啜っていたため自分に甘い
  • 社長よりさらに人望がない

こんな感じですね。ワンマン社長というのはかなり権力を振りかざす分、その後継者はかなり立場が弱くなる印象があります。

ちなみに私の会社にも2代目となる予定の息子さんがいましたが、何とワンマン社長である父親が嫌で何と失踪してしまいました(^_^;

社員はもちろん社長その妻、誰も彼の行方がわからないそうです。

自分の息子さえコントロールできないのに会社の経営なんてできるわけがないですね。つくづくとんでもない会社に入ったと思います。

ワンマン社長とついていけないと思ったら退職転職しよう

button-only@2x ワンマン社長の末路と特徴…老害なのでついていけないと思ったら退職しよう

もしあなたがこういうワンマン社長についていけないと思ったら迷わずに退職し転職しましょう。

傲慢なワンマン社長の会社は社長に人望もなく、人を切り捨てるため居続けるメリットがありません。

転職サイトでオススメはリクルートエージェントです。

なぜオススメかと言うと申し込んだ後にキャリアアドバイザーが転職の支援をしてくれるからです。

つまりアドバイザーが転職のサポートをしてくれるということですね。

私も転職活動は試みたことは何度かあるんですが自己PRを書いたり、企業に応募するにあたり志望動機などを考えたり、履歴書を書いたり、面接にいったり等々…結構面倒なことが多いんですよね(^_^;

そんなこんなで私は途中で転職活動を挫折してしまいました。

しかしアドバイザーがいれば

  • 一人じゃないという安心感
  • 履歴書などの書類の添削してもらえる
  • 自分にあった業界や企業情報を提供してもらえる

等々一人では挫折してしまいうそうな状況になった時にアドバイスをもらえます。

ですので、アドバイザー付きのリクルートエージェントが個人的にオススメです。

ワンマン社長の退職理由の注意点

ワンマン社長の会社の会社の辞める場合に注意点がありますので、ここで説明します。

もしあなたが会社の辞める場合にはできる限り会社の文句は言わずに円満に退職できるように努めましょう。

下手げに会社に対しても不満や文句をいうと、私のいる会社のように勝手に怒り出して

「あまりウダウダ言うようなら訴えてもいいんだぞ!」

というような脅しをかけてくるようなことが考えられます。辞める前にパワハラされたらたまりません。

もし辞める前にこのようなことが言われても困るので、穏便に辞める理由をつけましょう。

「自分にこの仕事は合っていないと思って…」

とこんな感じの理由でも構いません。あまり社長を刺激しない方がいいです。
ただそんなことを言ってもエキサイトする可能性もあるので、何があってもいいように会話を録音しておいた方がいいでしょう。

今の時代、録音もスマホで簡単にできますしね。

あなたができる限り穏便に退職できることを祈っています。

もう自分が社長(事業主)になる

button-only@2x ワンマン社長の末路と特徴…老害なのでついていけないと思ったら退職しよう

もしあなたがワンマン社長が嫌になったら、自分が社長になるというのはどうでしょうか?副業から稼ぐノウハウを学んで、独立する形です。

私、アキは転職活動は挫折しましたが副業アフィリエイトで月収10万以上稼げるようになり、これを本業に回せばさらに稼げる自信がついたので近々会社を辞めて個人事業主として活躍する予定です(^^

ワンマン社長から苦汁を飲まされた嫌な経験を生かし、「自分はこんな奴のようにはなりたくない!」という反面教師にして頑張るつもりです。

あなたも副業から初めてワンマン社長から脱出しませんか?

↓の「会社なしWorkingBook」とメルマガ講座でその方法を無料で伝授していますので、気になる方は是非ダウンロードしてみてください。

私が仕事終わりに副業ながら月10万円稼いだノウハウが完成しました!

アフィリエイト初心者でも0から学べる35以上のコンテンツであなたは会社の力なしで稼ぐ知識・ノウハウを得ることができます!

下記より期間限定で全て無料でダウンロードできます(^^

button-only@2x ワンマン社長の末路と特徴…老害なのでついていけないと思ったら退職しよう 期間限定ですので、興味があればこちらからダウンロードしてください。

この記事を書いた人:アキ(会社なしワーカー) button-only@2x ワンマン社長の末路と特徴…老害なのでついていけないと思ったら退職しよう

好き:お酒(ビール党)、野球(見る専)、温泉(一人で行くことも)

会社なしワーキング管理人のアキと申します。

「親や家族の介護で会社で仕事が難しい…」「ブラック企業過ぎて今の会社が不安…」「上司等の人間関係で会社にいたくない…」 「でも仕事をしたい!」という方のために会社に依存しない会社なしで仕事をする…会社なしワーキングを提案しています。

世の中には家庭の事情や職場の関係で仕事を会社でできない・したくない人が多くいると思います。 しかしインターネットが発達したこの世の中で必ずしも職場に出て働く必要があるでしょうか? インターネットがあれば職場を持たずに「会社なしワーキング」ができるはず!

実際に私は年収270万円の正社員型派遣(特定派遣)の技術系エンジニアとして勤めていました。

かなりのブラック企業でしたが副業ブログアフィリエイトで月10万円稼ぐことができたことを期に会社なしで働けることを確信し退職。

現在は脳卒中で倒れ要介護5の認定を受けた母親を介護しながら在宅(会社なしワーキング)で働いています。

「会社なしワーキング」に興味のある方は是非、私のプロフィールをご覧ください。

自己紹介を見る

私が仕事終わりに副業ながら月10万円稼いだノウハウが完成しました!

アフィリエイト初心者でも0から学べる35以上のコンテンツであなたは会社の力なしで稼ぐ知識・ノウハウを得ることができます!

下記より期間限定で全て無料でダウンロードできます(^^

button-only@2x ワンマン社長の末路と特徴…老害なのでついていけないと思ったら退職しよう 期間限定ですので、興味があればこちらからダウンロードしてください。

あなたのクリックが更新の励みになります! この記事が少しでも役立ったと思ったら、ブログランキングへ 投票頂けるとありがたいです(^^

button-only@2x ワンマン社長の末路と特徴…老害なのでついていけないと思ったら退職しよう button-only@2x ワンマン社長の末路と特徴…老害なのでついていけないと思ったら退職しよう

POSTED COMMENT

  1. takafumi より:

    おはようございます。
    人を大事にしないワンマン社長の会社は
    近い将来倒産するでしょうね。
    できるだけ早く退職しないと、
    急に倒産してからでは遅いです。
    準備をしておく必要がありますね。

    • アキ より:

      takafumiさん、おはようございます!コメントありがとうございます(^^

      そうですね。私の今勤めていく会社も面白いように人が辞めていきますので…。
      もしそういう会社に勤めているなら早めの準備が必要だと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です