派遣社員を辞めて自由に働こう
派遣社員で将来が見えない生活からおさらばし、会社なしで暮らせる環境へ

第一歩をメール講座にて配信中!まずは「月収10万円」を目指しましょう。

それを足掛かりにお金と時間を自由に使える人生へ

【当サイト訪問の方にアフィリエイト初心者用の教科書を無料プレゼント中です!】
下記バナーより期間限定で全て無料でダウンロードできます!
ブラック企業

生活保護より安い給料…少ない,苦しい方への対処法


最低限度の生活保障と自立の促進を目的として支給される生活保護…

最低限度の生活保障とは言ったものの、その生活保護より給料が安く苦しんでいる人はどのぐらいいるのでしょうか?

かくゆう私も会社の給料がおそらく生活保護より安く、何のために働いているのだろう?
と思う日が多々あります(;´Д`)

本日はそんな生活保護より安い給料で働いていて、給料が少ない…生活が苦しいという方のために対処法を私なりにまとめてましたので、ぜひご覧ください。

生活保護はどのぐらいもらえるの?

button-only@2x 生活保護より安い給料…少ない,苦しい方への対処法

まず、生活保護とはどのぐらいもらえるのでしょうか?

コチラの記事を確認してみると

40代夫婦と中学生、小学生の世帯は児童への加算も含めて月20万5000円だったのが10月から20万2000円に。2年後に19万6000円に減る。

ということで、結構もらってますね(;´Д`)

コチラの記事だと減額で嘆いているようですが、それでも2年後に約1万円安くなるだけで19万6000円ももらえます。

正直、これで少ないと嘆くなら自分たちで何とかしようと思えばいいと思うんですが…

生活保護受給者が全員がこうとは思いませんが、ちょっと甘いかなーという印象です。
考え方がちょっとズレてる印象を受けますね(^^;

生活保護受給者でちょっとズレているというどうしてもこの画像を思い浮かべてしまいます。

button-only@2x 生活保護より安い給料…少ない,苦しい方への対処法

引用元:netgeek

母子家庭で子供二人をもつ生活保護受給者に取材したときの画像。

半額になっている肉をカメラに映りますが、元の値段が高くとってもいいお肉です。
こんないい肉を買っておきながら

「当たり前の価格では買えない…」

と嘆いています。

いやいや生活保護受給者なのに恐らく焼肉をやる予定ですよね?しかもこんないい肉で(^^;

やっぱり生活保護受給者はちょっと感覚がズレてる感じがしますね。

焼肉をやるにしてもこの値段でスーパーなら量がいっぱい入ってるファミリー焼肉用のパックがあるので、そういうのを買うならまだわからなくもないですが。

ちなみに私の月収の平均は30半ばで総支給が16万円程度なので、こういう高い肉を買うのは躊躇してしまいますね(^^;

生活保護より給料が安い,少ないで苦しい人は少なくない

前項で40代夫婦で中学生と小学生のいる家庭の生活保護の支給額が月20万5000円とありましたが、これより少ない人はどのぐらいいるのでしょうか?

単純に20万5000円1年ということで12か月なので

205,000×12  = 24,600,000万円となります。

この金額は税金を引いていないので、もし仮に会社のお給料で税金を含めた場合は年収300万円ぐらいでしょうか。

仮に年収300万円と仮定して年収300万円とは世間的にどのぐらいの給料になるのか見てましょう。

button-only@2x 生活保護より安い給料…少ない,苦しい方への対処法

引用元:smartwith

こちらの丸グラフを見ると

年収100万円以下 8.7%
年収100万~200万円 14.6%
年収200~300万円 16.3%

となっています。これらを合計すると合計39.6%。
およそ4割の人が生活保護より安い給料で働いているわけです。

もちろんこれは4人家庭での生活保護受給額との比較ですので、一人暮らしやこれより少ない家庭の人は支給額が下がってしまいます。
なので、一概に生活保護もらいすぎ!とは言えません。

しかし、離婚し母親一人で子供のめんどうを見ながら働いてる人や親の介護をしながら一生懸命働いている人がこれより安い給料だと、ちょっと生活保護のシステムもどうなんだろうと思ってしまいますね(;´Д`)

…このまま書いていくと生活保護受給者が単なる悪者になってしまうので、書くのはここまでにしましょう。

生活保護受給者にも必死に社会復帰しようと努力している人もいるでしょうしね。
国の制度として成り立っているので、受給者は何も悪いことはしてないわけですし。

生活保護より安い給料で苦しい人への対処法

生活保護より安い給料でお悩みの方に対処法をまとめてみました。

私も年収は270万円で色々と生活を工面してきましたので、参考にして頂けると幸いです。

生活面で何が一番お金を使っているかを考えて節約する

まず節約することが大切です。

…そんなの当たり前じゃねーかというツッコミが飛んできそうですね。

ただ単に節約するのはなく自分が何に一番使っているかを考えて節約しましょう。

人間って非常に不思議な生き物で、安い物には金額に敏感になるんですが値段が高くなると鈍感になるんですよね。

例えばあなたがスーパーに買い物にいったとします。

普段でもめちゃめちゃ安いもやしが30円が特売で10円だったするとめっちゃ安い!と感じてしまったり、
安いの定番豆腐がこちらも150円ぐらいする豆腐を見ると「たけえな…」と感じて一番安い50円ぐらいの豆腐を買ってみたり…。

まあ、これは私の経験から書いているんですけどね(笑

もちろんこのような節約も悪くないんですが、月換算してもよくて1万円ぐらいではないでしょうか。こういうの今まで具体的な計算したことがないのであくまで自分の使ったきた感覚から出したものですが。

節約するなら自分が一番浪費しているものを考えてそれを節約するのがとてもいい節約のやり方です。

例えば私の場合はお酒が大好きで最低でも週1回は友人や会社の同僚と飲みに行ってたですが、これが結構お金使ってたんですよね(;´∀`)

例えば1回のみに行って居酒屋1件では収まらず、二次会、三次会…まで行ってしまうと1日で1万円以上使うときも珍しくありませんでした。

これが毎週続くと考えると月4回と考えて1回平均10,000円と考えると40,000円の出費となります。

年収270万円しかないのに月40,000円も使っていては貯金なんてできるわけないですね。

なので私は飲み会に参加する機会を極力減らして家でお酒を飲むようにしてます。

家でお酒を飲めば使うお金なんて1回せいぜい2,000円ぐらいです。

仮にこれが全部家で飲んだと考えると月4回で8,000円。

40,000円ー8,000円 = 32,000円

月に30,000円以上浮く計算になります!
…とはいえ月に1回も飲みに行かないというのは、さすがにないですが(;´∀`)

何はともあれあなたが月で何に一番お金を使っているかを見直して、節約に励みましょう!

転職を考える

生活保護以下の給料で働いているならもういっそのこと転職を考えましょう。

正直、そんな給料で雇ってる会社がまともな会社ではありません。まず間違いなくブラック企業と言っていいでしょう。

そんなブラック企業にあなたの人生を捧げる必要はありません。

どれだけ安い給料で雇ってやめるまでにどれだけ絞りとれるのかということぐらいかしか考えていないのです。

安月給のまま頑張って仕事をして体を壊して、仕事ができなくなる…。

しかし給料が安く、貯金もなく途方にくれるなんて想像しただけで怖くありませんか?
少しでも給料のいい会社に入って当たり前の生活、当たり前の貯金ができるようになりましょう!

副業で安い給料を補う

安い給料を補うにやっぱり副業ですね。私も3つやりました。

まずはパチスロとFXです。

こちらに関しては「ギャンブルじゃねーか!」と思いますが、個人的に収支は高めの車を買えるぐらいは勝ち越しています(^^

詳しいことは↓の記事に書いてありますので、気になる方はご覧頂けると幸いです。
ブラック企業で給料が安い…会社にバレないで稼げる副業おすすめ一覧

でもギャンブルはちょっと…という方にはアフィリエイトが非常におススメです。

こちらは初期コストも数千で開始することができ、リスクも本当に少なく副業を開始することができます。

…ただお手軽な分、挫折もしやすくやり方を分かっていないと月1,000円稼ぐことすら難しいです。

私も始めた当初は必死に作業しても月収1,000円以下、うまくいった!と思った時でも最高5,000円が最高でした(;´Д`)

逆に言うとやり方がわかってきっちり作業量をこなせばしっかり稼ぐことができます。
私も仕事終わりに作業を続けて月収10万円を稼ぐことができました(^^

↓の「会社なしWorkingBook」は私がそのしっかりとしたやり方を示した教科書をなっています。
現在無料で公開していますので、気になる方は手に取ってみてください。

ちなみに同時に行っている無料メルマガ講座では「どうやって正しいアフィリエイトのやり方」も綴っていますので、そちらもご覧頂けると幸いです(^^

私が仕事終わりに副業ながら月10万円稼いだノウハウが完成しました!

アフィリエイト初心者でも0から学べる35以上のコンテンツであなたは会社の力なしで稼ぐ知識・ノウハウを得ることができます!

下記より期間限定で全て無料でダウンロードできます(^^

button-only@2x 生活保護より安い給料…少ない,苦しい方への対処法 期間限定ですので、興味があればこちらからダウンロードしてください。

この記事を書いた人:アキ(会社なしワーカー) button-only@2x 生活保護より安い給料…少ない,苦しい方への対処法

好き:お酒(ビール党)、野球(見る専)、温泉(一人で行くことも)

嫌い:パワハラ上司、飲み会で説教する奴、海藻類

会社なしワーキング管理人のアキと申します。

「親や家族の介護で会社で仕事が難しい…」「ブラック企業過ぎて今の会社が不安…」「上司等の人間関係で会社にいたくない…」 「でも仕事をしたい!」という方のために会社に依存しない会社なしで仕事をする…会社なしワーキングを提案しています。

世の中には家庭の事情や職場の関係で仕事を会社でできない・したくない人が多くいると思います。 しかしインターネットが発達したこの世の中で必ずしも職場に出て働く必要があるでしょうか? インターネットがあれば職場を持たずに「会社なしワーキング」ができるはず!

実際に私は年収270万円の正社員型派遣(特定派遣)の技術系エンジニアとして勤めていました。 しかし年収270万円&平気で嘘をつくブラック派遣会社だったため会社を辞めるためにネットビジネスの勉強を開始。

会社から脱出するための知識&収入を得たためブラック派遣会社から脱出し、脳梗塞で倒れた母の介護をしながら悠々自適に暮らしています。

「会社なしワーキング」に興味のある方は是非、私のプロフィールをご覧ください。

自己紹介を見る

私が仕事終わりに副業ながら月10万円稼いだノウハウが完成しました!

アフィリエイト初心者でも0から学べる35以上のコンテンツであなたは会社の力なしで稼ぐ知識・ノウハウを得ることができます!

下記より期間限定で全て無料でダウンロードできます(^^

button-only@2x 生活保護より安い給料…少ない,苦しい方への対処法 期間限定ですので、興味があればこちらからダウンロードしてください。

あなたのクリックが更新の励みになります! この記事が少しでも役立ったと思ったら、ブログランキングへ 投票頂けるとありがたいです(^^

button-only@2x 生活保護より安い給料…少ない,苦しい方への対処法 button-only@2x 生活保護より安い給料…少ない,苦しい方への対処法

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です